COLUMNコラム

バストアップサプリは本当に効果が得られるの?デメリットなども紹介。

未分類

あまり手間をかけずに胸を大きくしたいと考えている方にとって、バストアップサプリは魅力的な存在です。

毎日服用するだけで済むとすれば、とても手軽であると言えるでしょう。

しかし、バストアップサプリを摂取することで胸が大きくなるような医学的根拠はなく、多くのデメリットも存在します。

この記事ではバストアップサプリの注意点と、そのデメリットを紹介しましょう。

バストアップサプリとは

バストアップサプリとは、胸の成長を促す効果が期待できる成分を含んだサプリメントのことで、その名前の通りバストを大きくするために服用されます。

価格は1ヶ月分のサプリメントが五千円前後のものが多く、比較的手軽な価格帯が多いと言えるでしょう。

また、定期購入によって購入額が割り引きされる場合もあります。

また、バストアップサプリは数週間の服用ではなく数カ月の服用によって効果が現れると宣伝されているものが主になります。

バストアップサプリに含まれることが多い成分

バストアップサプリに含まれている主な成分は商品によって変わりますが、次のようなものが多いでしょう。

女性ホルモン「エストロゲン」を活性化させるための成分

・イソフラボン(原料:大豆)

・デオキシミロエストロール・ミロエストロール(原料:プエラリア・ミリフィカ)

・プラセンタ(原料:馬・豚などの胎盤)

・植物性エストロゲン・バルミトレイン酸・オメガ9脂肪酸(原料:アグアヘ)

 

女性ホルモン「プロゲステロン」を活性化させるための成分

・精油・脂肪酸・フラボノイド・イリドイド配糖体(原料:チェストベリー)

・ジオスゲニン(原料:ワイルドヤム)

その他、美肌成分など女性が喜ぶような成分を同時に摂取できるものもあります。

バストアップサプリのデメリット

また、バストアップサプリの導入は簡単なことですが、多くのデメリットが存在することも知る必要があります。

デメリットを確認した上で、バストアップサプリの購入を検討しましょう。

効果が得られない可能性がある

バストアップサプリは女性ホルモンを補って乳腺の発達を促し、胸を大きくするために服用されますが、残念ながら医学的根拠はありません。

サプリメントはあくまで食品と位置付けられているため、医薬品よりもずっと販売のハードルが低く、効果の有無の判定基準が明確でないのです。

そのため、ほとんどの使用者がバストアップ効果を得られなくても、少数の使用者がバストアップ効果を感じれば、そのサプリメントは「バストアップ効果がある」と宣伝している場合があります。

このようなことから、バストアップサプリに対して過大な期待を持つことは、あまりお勧めできないと言えるでしょう。

乳腺が大きくなるほどの有効成分は含まれていない

乳腺を大きくする効果のある成分はピルにも含まれていますが、ピルは医薬品に分類されます。

つまり、ピルに匹敵するような効果が出るほど多くの成分が含まれているサプリメントは薬事法違反になる恐れがあるということです。

そのようなサプリメントを摂取すると、副作用が出る可能性も考えられるでしょう。

ホルモンバランスが崩れてしまう

バストアップサプリによって女性ホルモンを摂取し続けると、ホルモンバランスが崩れてしまう場合もあります。

女性は生理周期に合わせてホルモンのバランスが変わりますが、バストアップサプリの服用で常にエストロゲンの分泌ばかりが促進されることによって、さまざまな不調につながってしまう可能性があるのです。

女性ホルモンのバランスを整えることは健康・バストアップに欠かせないことなので、これは重大なデメリットだと言えるでしょう。

一日も早くバストアップしたいのなら豊胸手術をすると良い

バストアップサプリについて紹介しましたが、バストアップサプリにはデメリットが多いと感じられたのではないでしょうか?

特に短期間で理想のバストを手に入れたいと考えている女性にとっては、バストアップサプリで胸を大きくするよりも、豊胸手術を受けることをお勧めします。

豊胸手術であれば、ホルモンバランスや副作用を心配する必要はなく、すぐに自分が理想とするバストが手に入るでしょう。

脂肪再生豊胸は自然な見た目・触り心地の胸が手に入る

豊胸手術は「周囲の人に気づかれてしまうのでは?」と不安に思う女性は多いです。

確かに豊胸手術の種類によっては、その触り心地や見た目に違和感が出てしまう恐れがあるでしょう。

しかし、自分の脂肪を活性化させて胸を大きくする脂肪再生豊胸であれば、体の他の部位と同じ脂肪を胸に増やすことができます。

自分の脂肪を増やす手術であるため、豊胸手術が他人にバレることもないでしょう。

まとめ

胸を大きくしたいと考えている女性は、バストアップサプリなど多くのアプローチによってバストアップを図ります。

しかし、世の中には偽物の情報も溢れており、特にコンプレックスの克服をターゲットとした営業活動が横行しているのも事実です。

バストアップサプリの効果は全くないと断定はできませんが、より早く確実に胸を大きくする方法として、豊胸手術を考えてみると良いでしょう。

もちろん豊胸手術には、ある程度の費用が必要ですが、自分のボディラインに自信を持って人生を歩めるようになります。

CLINIC BEAUTY

CONTACT

美容医療業界20年以上
経験豊富院長ご対応いたします。

~ 診療・無料カウンセリング予約 ~

~ 経験豊富な院長にする ~